弁護士紹介

弁護士法人北千住パブリック法律事務所集合写真



二瓶 茂
準備中
準備中
鈴木 加奈子
明治大学卒業
2006年弁護士登録
全国冤罪事件弁護団連絡協議会(日本弁護士連合会)
修習生対策協議会(日本弁護士連合会)
依頼者の方の悩み,痛みに寄り添う弁護士でありたいと思っています。
トラブルに巻き込まれているときは,一人きりで不安から考える力さえ失っていることが多いと思います。
ご相談頂くことで,まず一人ではないと安心して頂き,ともに考え,解決への選択肢を御提案できればと思っています。
山本 彰宏
yamamoto
中央大学法学部卒業
2006年弁護士登録
刑事弁護委員会委員副委員長(東京弁護士会)
子どもの権利委員会委員(東京弁護士会)
全面的国選付添人制度実現本部委員(日本弁護士連合会)
死刑廃止検討委員会(日本弁護士連合会)
日弁連刑事弁護センター 幹事(日本弁護士連合会)
弱者の権利を守り、救済するのが弁護士の役目だと思っています。そして、刑事司法における弱者は被疑者、被告人、少年です。彼らの権利を守るために、弁護士として、できうる限りの力を尽くしていきたいと思っています。
石田 純
ishida_pic東京大学大学院法学政治学研究科法曹養成専攻修了
2008年弁護士登録
2014年5月むつひまわり基金法律事務所から移籍
日弁連公設事務所法律相談センター事務局員(日本弁護士連合会)
法律相談センター運営委員会副委員長 (東京弁護士会)
公設事務所運営に関する特別委員会委員(東京弁護士会)
子どもの人権と少年法に関する特別委員会委員(東京弁護士会)
当事務所で2年弱程勤務した後、青森県むつ市にあるむつひまわり基金法律事務所にて3年半ほど執務しておりましたが、平成26年5月に当事務所に戻ってまいりました。
むつ市での執務の経験も生かしながら、御相談者、御依頼者の方のために最善の活動ができるよう日々精進していく所存ですので、よろしくお願いします。
本間 博子
日本大学大学院法務研究科修了
2009年弁護士登録
公設事務所法律相談センター委員(日本弁護士連合会)
災害復興支援委員会幹事(日本弁護士連合会)
高齢者・障害者の権利に関する特別委員会(東京弁護士会)
男女共同参画推進本部(東京弁護士会)
災害対策委員会(東京弁護士会)
公設事務所運営特別委員会(東京弁護士会)
東日本大震災対策本部(東京弁護士会)
東京三弁護士会災害対策委員会(東京弁護士会)
東京三弁護士会災害復旧・復興本部(東京弁護士会)
困っている方のお話を丁寧に伺い、真摯に向き合って、よりよい選択のお手伝いをさせて頂ければと思っております。お気軽にご相談ください。
 
丸山 冬子
 
早稲田大学大学院法務研究科修了
2010年弁護士登録
裁判員制度センター委員(東京弁護士会)
よりよい解決ができるよう努力いたします。
どうぞお気軽にご相談ください。
舛田 正
masuda_pic 福島大学行政社会学部行政学科卒業
2010年弁護士登録
<所属>
刑事弁護委員会委員(東京弁護士会)
若手会員総合支援センター委員(東京弁護士会)
東京弁護士会常議員(2017年度)
東京弁護士会裁判官情報収集モニター
首都圏生活保護支援法律家ネットワーク
刑事弁護フォーラム事務局
青年法律家協会
東京弁護士会期成会
<活動>
刑事弁護フォーラム若手ゼミ講師登壇(「若手のための若手ゼミ」2014~2016年度)

 2010年から2015年まで、日比谷シティ法律事務所のパートナー弁護士として、民事、家事、債務の整理、裁判員裁判等の刑事事件などの分野を手がけてまいりました。また、東京弁護士会調査室嘱託として弁護士会照会の審査も担当しておりました。
北千住パブリック法律事務所においても、これまでの活動に加えて、刑事対応型都市型公設事務所の中堅弁護士として、裁判員裁判等の刑事事件はもちろんのこと、さまざまな分野において地域のみなさまのお力になれればと思っております。
柳原 由以
早稲田大学大学院法務研究科修了
2010年弁護士登録
<所属>
東京弁護士会外国人の権利に関する委員会
東京弁護士会子どもの権利に関する委員会
日弁連人権擁護部会障がい者部会
新宿区社会福祉協議会第三者委員
一般社団法人 日本性同一性障害と共に生きる人々の会法務顧問
社会福祉法人 豊川保育園評議委員
立教大学 社会福祉学科 人権論 講師
<著作>
「子どもの権利 ガイドブック」(2017年 明石書店・共著)
「合理的配慮,差別的取扱いとは何か」(2016年 解放出版社・共著)
「詳説 障害者雇用促進法」(2016年 弘文堂・共著)
「今日からできる障害者雇用」(2016年 弘文堂・共著)
「Q&A 障害者差別解消法」(2016年 生活書院・共著)
「障がい者差別よさようなら!」(2014年 生活書院・共著)
弁護士になろう!!☆8人のチャレンジ☆(インタビュー記事
 ご相談いただいた方のお気持ちを受け止め,方針を示し,一緒に悩み考えながら進んでいくことが弁護士の仕事だと思っています。
家事,民事を中心に,家族・子どもに関することや障害に関する事ことを多く扱っています。一人では辛いと思った際には,是非ご相談下さい。
押田 朋大
oshida_pic 慶應義塾大学法科大学院法務研究科 修了
2010年弁護士登録
2016年9月 名寄ひまわり基金法律事務所より移籍
<所属>
NPO法人パプリカ(成年後見NPO)理事

相談者の方がお話をしやすい雰囲気を作ることから始まり、その後ずっと寄り添いながら、一緒によりよい解決を目指すことを心がけています。
戸髙 広海
todaka_pic早稲田大学大学院法務研究科修了
2013年弁護士登録
刑事弁護委員会委員(東京弁護士会)
民事訴訟問題等特別委員会委員(東京弁護士会)
トラブルに巻き込まれたときの痛み、苦しみはご本人にしか分からない面があります。それでも、あなたに寄り添って一緒に解決策を考えていきたいと思います。
永里 桂太郎
nagasato_pic 一橋大学院法学研究科修了
2013年弁護士登録
<所属>
刑事弁護委員会委員(東京弁護士会)
刑事弁護フォーラム事務局
外国人ローヤリングネットワーク
一橋大学大学院法学研究科学習アドバイザー
<活動>
2017.5 東京弁護士会法廷弁護技術研修 講師
2017.3 外国人ローヤリングネットワークゼミ 講師 テーマ「外国人と刑事事件」
2017.1 東京弁護士会法廷弁護技術研修 講師
2016.10 選択型修習 講師
2016.9 東京弁護士会法廷弁護技術研修 講師
2016.5 東京弁護士会法廷弁護技術研修 講師
<著作>
「新・実践刑事弁護」(現代人文社・共著)
「裁判員裁判の流れと注意点」(東京弁護士会LIBRA2016年6月号)
依頼者の方の力になれるよう、日々研鑽を積むとともに、問題解決に向けて全力で取り組みます。どのような問題でも、お気軽にご相談ください。
徳永 裕文
tokunaga_pic 早稲田大学大学院法務研究科修了
2014年弁護士登録
<所属>
刑事弁護委員会委員(東京弁護士会)
子どもの人権と少年法に関する特別委員会委員(東京弁護士会)
身体拘束少年事件全件付添人制度運営協議会(東京三弁護士会)
刑事弁護フォーラム事務局
<著作>
「新・実践刑事弁護」(現代人文社・共著)
『東京三会共同企画「模擬評議」・研修「模擬評議から検証する弁護戦略」』(東京弁護士会LIBRA2015年12月号)
『無罪事例報告』(東京弁護士会LIBRA2017年4月号)
人を孤独や苦しみから救いたいと思い弁護士になりました。依頼者の方と真剣に向き合い、お悩みを解決できるよう全力を尽くしていきたいと思います。
諸橋 仁智
morohashi_pic 関西大学法科大学院修了
2015年弁護士登録
<所属>
刑事弁護委員会委員(東京弁護士会)
刑事弁護フォーラム事務局
<著作>
刑事弁護人のための隠語・俗語・実務用語辞典(現代人分社・制作協力)
大阪パブリック法律事務所から移籍してまいりました。刑事・民事共に「熱心弁護」の精神で取り組みます。
原 香苗
早稲田大学大学院法務研究科修了
2015年弁護士登録
刑事弁護委員会研修員(東京弁護士会) トラブルや悩みを抱えた方に寄り添うことのできる存在になりたいと思い、弁護士を志しました。お話を丁寧に伺い、問題解決に向け、誠実に取り組みます。
岡田 常志
法政大学法科大学院修了
2015年弁護士登録
<所属>
子どもの人権と少年法に関する特別委員会(東京弁護士会)
子どもの未来を考える若手弁護士ネットワーク
(NPO法人)ストップいじめ!ナビ 弁護士チーム
よりそいホットライン 法的コアメンバー
<活動>
2017.1 若草プロジェクト第3回研修 講演(「学校にいる子どもたちのSOS を受け止めるための法制度」)
あなたと一緒に悩み、最後は一緒に笑顔になれるように一生懸命トラブル解決に取り組ませていただきます。
きっと何かいい手立てがあるはずと信じて、最後まであきらめず、またどんなに小さなことでもお気軽にご相談ください。
上田 真生
学習院大学法科大学院修了
2015年弁護士登録

愛知県一宮市の法律事務所から移籍して参りました。
依頼者の話を丁寧にお聴きし,最善の解決策を見つけ出していきます。
田中 翔
nagasato_pic 早稲田大学政治経済学部卒業
慶應義塾大学法科大学院修了
2016年弁護士登録
<所属>
東京弁護士会刑事弁護委員会研修員
刑事弁護フォーラム事務局
日本刑法学会
<活動>
東京法廷弁護技術アカデミー(TATA)研修受講(2017.4)
すべての人に守られるべき権利があります。苦しみや悩みに寄り添い、共に闘えるよう、全力を尽くします。
小林 英晃
早稲田大学法科大学院修了
2016年弁護士登録

依頼者の方にとっての最善は何かを常に考え、依頼者の方の幸せに向けて尽力していきます。
広野 文治
島根大学大学院法務研究科修了
2016年弁護士登録

依頼者の皆様に最良のリーガルサービスを提供できるよう努めてまいります。お気軽にご相談ください。
稲垣 亜耶奈
一橋大学法科大学院修了
2017年弁護士登録

一人でも多くの方のお役に立ちたいと思い,弁護士になりました。依頼人の方の立場から,目の前の問題をよりよい形で解決するため,全力で取り組んでまいります。